医療職と介護職の履歴書の書き方

履歴書は必ずコピー。手書きがいい

履歴書はコピーしておくと次書くとき便利

履歴書は必ずコピーをとりましょう。
私は10年ぶりに転職活動をしました。
いちいち過去の学校卒業日など忘れてました。
転職回数も多いのでどこから書いていいものやら。
10年前の転職活動のときの履歴書をパソコンにコピーしておいたおかげですぐに履歴書がかけましたね。

手書きのほうが印象がいい

履歴書は手書きのほうが印象がいいです。
あまりに文字が汚すぎる人は犬猿されます。
医者なんかは崩壊した字を書く人が多いですが、性格が悪くてもゴールドライセンス保持者です。
持っていない一般人の私たちは、文字が綺麗であるほうがいいに決まってます。

履歴書を書き間違えた場合は、新しい用紙に書き直します。
修正テープなどはよくないです。
履歴書を送付する際には添え状という手紙を添えるのも好印象です。

履歴書を書く手間を省くことができるのが前回のコピーです。
面接に呼んでもらうために、内容に力を注ぎましょう。

このカテゴリーの記事

辞める、転職すると決めたら

転職にはいろいろな理由があります。 業界転職する人は、もうこの業界で生きていくのは無理だと思った結果でしょう。
実際、病院事務や介護の現場では人の手を多く必要としています。
なぜ人が欲しいのかというとやっぱり給料が低く、仕事も厳しく離職率が高いからです。 ですが、医療と介護はずっと人手不足なままです。ですから経験すると万が一やめたとしても経験として蓄積されます。 まず登録からオススメします。

●まず探したいなら!
介護の転職なら『カイゴジョブ』

●即応募なら登録数最大!
求人数3万件以上【介護求人ナビ】